2017年11月12日

友達0人でも結婚出来る方法【その7】喪男なら醜形恐怖症だよね。

自分は、自分のブサイク顔が嫌い過ぎて、鏡を見る事が出来ません。

たまに、ガラスや車のバックミラー等に自分の顔が映ってると、ウワッ!キモッ!と超ビックリして直ぐ目を背けます。

あと、写真に写った自分を見るのも、本当キツイです。
なので、あらゆるシーンで出来る限り自分が映りこまないように避けますし、自撮りなんてあり得ません。

故に、鏡で自分の顔を確認出来ないので、朝に髪型を整えるとかは一切出来ません。
寝癖のまま、学校・会社に行ってました。
なんなら、鼻毛チェックも出来ないので、よく鼻毛が出てました。あと、一本だけそり残したヒゲが異常に長く伸びてるなんてしょっちゅうでしたし。

さらには、全体の姿をチェックする事も出来ないので、私服もダッサダサになります。

そもそも服屋に行けないので、新しい服を買えません。
服屋の難関度が高いのはコミュ障アルアルのベスト3に入る位ポピュラーですので、皆さんお分かりかと存じますが、店に入ってショップ店員がこちらを見た瞬間に彼女達が思う心の声が丸聞こえです。

なので、学生の頃から着てたようなボロボロのジャンパーとかを延々着続けるより他に無いのです。

もうここまで来れば、まさに
「他人の目気にしない、愛なんて縁を切る、はみ出してしまおう、自由なんてそんなもの〜♪」と開き直りの心境になります。

もうブサキャラが一番落ち着くので、今更オシャレなんかしたら「え?まさかモテようとしてんのw」と内なる第3者に笑われるような気がして「僕は僕でいさせてくれ」と我が道を行ってました。

コミュ障ですら終わってるのに、更に外見すら疎かになってるのですから女子にモテる訳が有りません。

まさに、喪男スパイラルです。

まぁ、総じて、イケメンはコミュ強者ですね。
多分、幼少時からの成功体験の積み重ねが自信につながり、より他人と接するのが得意になる好循環なのでしょう。
女子がイケメンと話す時は、声が2オクターブ位、高くなりますからね。

自分のようなブサは真逆ですね。
親からさえもブサイクと言われ、他人から侮蔑の言葉を浴びせられる度に自信を喪失し、常に俯きがちになり印象が暗くなるので、人が寄って来ず、更にコミュ力が衰えていくという悪循環。
女子も自分と話す時は、通常より低い地声になりますし。

因みに、自分は未だに鏡を見れないので、朝は必ず奥さんに髪を梳かしてもらってますし、私服のセッティングは購入から外出時のコーディネートまで全て奥さんまかせです。

結婚前の私服はダサすぎるという事で、全部、廃棄処分させられました。(一応、リサイクルショップに持って行きましたが、タダでもいらないと返却されましたので、燃えるゴミの日に捨てました。)

奥さんからは、「結婚前の私服はホント酷かったよね〜www」とか、「いっつも寝ぐせで会社来てたよねw」と笑われた位です。

こんな自分のブサエピソードばかりを持ち出し、結局、何が言いたいのかといえば、
ブサイクを理由に結婚出来ない人はいないという事実であります。

とは言え、清潔感ぐらいは努力して出した方がいいのかな、と思います。
耳毛まで出てる自分に言われても、説得力皆無ですが・・・

明治安田生活福祉研究所「35〜54歳の結婚意識に関する調査」より引用
無題3.png

我々が狙うべきターゲットは、一番下段を選択した13.7%の稀有な女神である。
なあに、35億もいれば、例え13.7%でもメチャクチャ居るではないかw

35億.png

自分も服屋は無理だわ〜の同士がおられれば、ポチッとお願いします。更新の励みになります。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


セミリタイア ブログランキングへ




posted by 山中 一人 at 22:25 | Comment(2) | 内向型人間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする