2016年10月08日

会社訪問した事ありますか?

自分は一度だけ、投資してる会社に直訪問した事あります。
しかもアポ無し凸ですw

十数年程前の話で、まだ今ほどネット環境が充実して無かった頃の話です。

その当時の自分の投資法は気に入った低位往復株を1銘柄だけ選んで集中投資する方法でしたので、その会社のファンというかマニアになってしまい、どうしても直接自分の目で見てみたかったのですね。

しかし、流石、自分好みの地味会社だけあって本社ビルも古ビルで、社内の照明器具も蛍光灯の半分は最初から外してあるという徹底したケチケチぶりでした。

で、受付に行って、「株主ですけど総務の方にお話しを伺いに来ました。」というと、二つ返事ですぐに別室に通されました。

名前も名乗る必要も無ければ、持ち株数も言う必要ありませんでしたので、楽勝でしたね。

で、待つこと数分、人の善さそうな担当のオッサンが現れました。
先ずは、含み資産の内容について聞いたら、自信満々に語られましたね。
「これだけ土地があるから、絶対にこの会社は潰れないと思って入社したんですよ〜w」とか言われて、なるほどと納得してました。

それから、自社株買いの計画とか、遊休地の計画とかの諸々の話を約1時間くらいしてた記憶があります。
さすがに手土産までは貰えませんでしたが、エレベーターまでお見送りされた時は、ちょっと申し訳無かったですね。

当時の印象では、会社というものは株主様には優しいねと思いましたね。

自分が今まで、投資先を訪問したのはその一社だけですが、どうせ暇なので、投資先全部を訪問するのも面白いかもと思ったりしてます。
日本全国、会社訪問の旅とか楽しそう(*^▽^*)

ただ、正直、総務担当者の話を聞いたからといって特段パフォーマンスが良くなる訳では無いという事は追記いたします。

ffd8a22f35b49d8c28dcd6a3e39e0e6b_s.jpg

次回、内向型人間が贈る1銘柄集中投資法について書きたいと思いますので、イチポチッと頂ければ励みになります。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


セミリタイア ブログランキングへ






お暇でしたら姉妹ブログも覗いてやって頂ければ幸甚です。
  ↓
友達0人ですが何か?
posted by 山中 一人 at 12:36 | Comment(20) | TrackBack(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大口投資家さんと思われたのかもしれないですね
電話でIRに聞くことはあっても
訪問したことなんて、今まで一度もないです

これは、凄い個人投資家が来たぞって感じで
応対されたのではないでしょうか

この記事を読んだら、私も訪問してみたくなりました
Posted by 消費しないピノキオ at 2016年10月08日 13:19
就活の話かと思いました。
みんなタイトル工夫してますね。

投資してる会社への訪問かぁ 面白そうですね。
投資する前に訪問出来たらもっといいですね。
Posted by pin at 2016年10月08日 17:10
>消費しないピノキオ さんへ

>大口投資家さんと思われたのかもしれないですね
電話でIRに聞くことはあっても
訪問したことなんて、今まで一度もないです
これは、凄い個人投資家が来たぞって感じで
応対されたのではないでしょうか

確かに、もしも総会屋さんだとしたら、下手な対応をすれば面倒ですからね。
ただ、自分の風貌を見れば、一瞬でザコキャラだと見抜かれますけどねw

>この記事を読んだら、私も訪問してみたくなりました

はい。一部上場と雖も本社は意外とショボイなぁとか分かったり、生の社員の声とか聞けて、タダで楽しめますね。
Posted by 山中 一人 at 2016年10月08日 17:58
>pin さんへ

>就活の話かと思いました。
みんなタイトル工夫してますね。

あ、なるほど。全然気が付きませんでした。
自分は天性のタイトル詐欺師の才があるのかもですね( ̄ー ̄)

>投資してる会社への訪問かぁ 面白そうですね。
投資する前に訪問出来たらもっといいですね。

自分も全く、照会されずに通してもらえましたので、例え投資前でも、なんちゃって大株主のフリをすればOKだと思います。
でも、せめて100株位でも持ってないと、モチベが上がらないかも。
Posted by 山中 一人 at 2016年10月08日 18:04
その会社の株式を、1単元でも所有していれば
「株主」にはちがいないですものね(笑)

もし、大株主ではないことがバレそうになったら
「実は、今のところは少しだけしか貴社の株をもってないんですが、投資資金をさらにつぎ込む先を探してまして。。。」
みたいな感じですかね?

なるべく、山中さんの個人情報は総務の人にしられないほうがいいけど、
総務の人も、山中さんの背景事情を探るような会話を降ってくるかもしれないので、
話の流れ次第では、「実は、株でもうけて45歳で会社をやめました。でも、家族もいますし防犯のこともあるので、ご近所や世間様には内緒にしています。」とお話したほうがいいのかしら?

↑ここまで、すべて嘘はついていないはずですが、
「(投資家として)大物」な印象を醸し出せますかね?

ただ、アポイントメントはとっていってからのほうがよろしいかと(^_^)

Posted by 矛盾 at 2016年10月08日 22:10
>矛盾さんへ

>話の流れ次第では、「実は、株でもうけて45歳で会社をやめました。でも、家族もいますし防犯のこともあるので、ご近所や世間様には内緒にしています。」とお話したほうがいいのかしら?

このフレーズ頂きましたφ(..)メモメモ。
しかも、これ総務対策だけで無く、無職の説明など他の第三者にも転用できそうです。

>ただ、アポイントメントはとっていってからのほうがよろしいかと(^_^)

はい。「ただいま担当者は不在です。」と冷たく受付嬢に追い返されるリスクもありますので、アポ取りがベターですよね。
Posted by 山中 一人 at 2016年10月09日 11:02
内向型人間の山中さんが自ら人に会いに行ったとは不思議です.
株主という立場があったからかもしれませんが.
関係ないですが,山中さんの就活のときの話も聞いてみたいです.
内向型人間がどうやって内定をゲットしたのか興味があります.
Posted by 人生の凡人 at 2016年10月09日 11:34
>人生の凡人 さんへ

>内向型人間の山中さんが自ら人に会いに行ったとは不思議です.
株主という立場があったからかもしれませんが.

自分は内向的ですが、明確な目的と1対1、しかも自分の方が立場が上という役割分担が明確なポジションにおいては、全く無問題です。

ところが、3人以上のふわふわとした人間関係になると完全緘黙症に陥るのですね。

>関係ないですが,山中さんの就活のときの話も聞いてみたいです.
内向型人間がどうやって内定をゲットしたのか興味があります.

自分の若い頃の就職状況はバブル時代だったので、今とはまるで真逆の圧倒的な売り手市場でした。
つまりまさに上記における、内向的でもまるで無問題なシチュエーションという、今から見れば夢のような時代だったので、全然大丈夫だったのです。

なので、内定をゲットしたというよりは、こちらの方が選んでやったという上から目線でしたね。
(勿論、入社した途端の人事担当者の掌返しという先制パンチで目を覚まされましたけどね)
Posted by 山中 一人 at 2016年10月09日 13:10
>はい。「ただいま担当者は不在です。」と冷たく受付嬢に追い返されるリスクもありますので、アポ取りがベターですよね。

→そのリスクももちろんですが、もっとまずいのは、アポなしで訪問した場合に、本当は総務担当者が忙しくても、
「株主を追い返すわけにいかない」と無理をして応対してくれてしまうことだと思うのです。

しかも、中堅の社員が、上司の命令で「俺はこれから会議なのでお前応対してこい」と命令されて押し出されてくる形になると、
中堅の社員が「この忙しいのに。。。」と渋々でて来る形となるので、
気持ちよく応対してもらえないし、説明のための準備も整っていなくて申し訳ないことになってしまうのが心配です。

「よろしければ、そちら様のご都合のよろしいときに伺いたいのですが。もし、今が忙しい時期であれば一ヶ月先でも二ヶ月先でもよいです。自分も会社員をしていたことがあるので、お忙しいところにイレギュラーな来客訪問の対応が大変なことは理解できますので、なるべくご迷惑をおかけしたくないと思います」

とアポ取りしたうえでいったら
気持ちよく応対してもらえて、
相手も準備ができるから、
より有益な情報を引き出せるかも、なんて(笑)
Posted by 矛盾 at 2016年10月09日 14:01
>矛盾 さんへ

>→そのリスクももちろんですが、もっとまずいのは、アポなしで訪問した場合に、本当は総務担当者が忙しくても、
「株主を追い返すわけにいかない」と無理をして応対してくれてしまうことだと思うのです。

この発想は無かったですね(^-^;
こんな処で、如何に自分が空気を読むという事が不得手かが如実に出てしまいましたね。

そりゃ、サラリーマンが勤まる訳無いですなぁ・・・(;´Д`)
Posted by 山中 一人 at 2016年10月09日 16:50
私は転職活動の振りしていくつかの工場を見学したことがありますが、東証一部の会社と言っても中身は結構ボロボロでしたね。
老朽設備を今でも使っていたり、セキュリティがまるでなかったり、道路がひび割れだらけだったり。
実際中に入ってみると、四季報などデータでは見えない問題が見えてくるものです。
Posted by 幸福賢者 at 2016年10月09日 17:02
株主としての訪問は無いですけど、仕事をしててこの取引先はいい会社だなあ、と思って一口株を買って、
そのまま営業担当なので何度か訪問してたことはあります。
株主ですよとは明かしませんでしたけどね。
もちろんこれも利益が上がるわけではないんですけど。
実際に社風とか働いている人の雰囲気を見られるので買いたくなってしまうんですよね。
Posted by 招き猫の右手 at 2016年10月09日 17:49
IRに電話したことはありますが、訪問は一度もないですねえ。
でも一度くらいは、その会社を徹底的に調査した上で、それなりの株数を保有して、訪問して会社の上層部と話をしてみたいなあ、という思いはあります。バフェットみたいな気持ちを味わえるかもしれません。
IRへの電話とか総会時の質問や総会後の懇談会だけでも、その会社の考え方とか意欲とか見えてきますので、それなりに有意義だと思います。
懇談会にお土産や立派な食事がつくと余計な人間が増えますので、お土産なし簡素な食事のガチンコな懇談会でもあれば、是非行ってみたいと思います。

Posted by 隠居中年 at 2016年10月09日 20:38
>幸福賢者 さんへ

>私は転職活動の振りしていくつかの工場を見学したことがありますが、東証一部の会社と言っても中身は結構ボロボロでしたね。
老朽設備を今でも使っていたり、セキュリティがまるでなかったり、道路がひび割れだらけだったり。
実際中に入ってみると、四季報などデータでは見えない問題が見えてくるものです。

そうなんですよね。実際は、その辺の町工場とたいして変わりない会社だったりして、世の中は全部ハッタリなんだなぁwと実感するものです。

IRのよく分からないカタカナ用語でウットリさせられた夢から目覚めさせてくれる効果は有るかもです。
Posted by 山中 一人 at 2016年10月09日 23:14
>招き猫の右手 さんへ

>実際に社風とか働いている人の雰囲気を見られるので買いたくなってしまうんですよね。

伸びる会社は、社員も礼儀正しい人が多い印象ですね。

逆に、昔、ダ○エーと取引きしてた業者が、あそこの営業担当はメチャクチャ態度が横柄だって文句言ってたことを思い出しました。

そういう生の声って、投資情報としてはなかなか表面化しませんが、必ず業績に表れるものですよね。
Posted by 山中 一人 at 2016年10月09日 23:26
>隠居中年 さんへ

>IRに電話したことはありますが、訪問は一度もないですねえ。
でも一度くらいは、その会社を徹底的に調査した上で、それなりの株数を保有して、訪問して会社の上層部と話をしてみたいなあ、という思いはあります。バフェットみたいな気持ちを味わえるかもしれません。

バフェットレベルになれば、役員御自らのお出迎えでしょうねぇ。
でも日本の企業の場合、個人投資家が、あまり沢山持ちすぎると、警戒されるかもしれませんね。
何せ、社長自身が会社は株主の物では無いなんて平気で言える、恐ろしい国ですから。

>IRへの電話とか総会時の質問や総会後の懇談会だけでも、その会社の考え方とか意欲とか見えてきますので、それなりに有意義だと思います。
懇談会にお土産や立派な食事がつくと余計な人間が増えますので、お土産なし簡素な食事のガチンコな懇談会でもあれば、是非行ってみたいと思います。

株主総会はシャンシャン総会のイメージが強くて、一度も行った事は無いですが、今は変わってきているのかもしれませんね。

でも、懇談会だと3人以上の多人数プレイになるでしょうから、多分、また緘黙症が発動される事は必定なので、やっぱり自分には無理です(>_<)
投資してても懇談会の嫌なトラウマを思い出して、投げ売りしちゃうかもしれません(;´Д`)
Posted by 山中 一人 at 2016年10月09日 23:48
>株主総会はシャンシャン総会のイメージが強くて、一度も行った事は無いですが、今は変わってきているのかもしれませんね。

年に何回か行きますが、思ったより質疑が活発だなあと感じています。決議を取る前に、質疑を受け付ける時間を結構取ってくれる感じです(20〜30分くらい)。
質疑に対する役員方の回答の仕方で、株主への姿勢も見え隠れします。
私の保有銘柄は割安株が多いので、自社株買いについての質問・提案がよく出ますが、それに対する回答だけでも、社長が株価に対して関心があるのか、株主還元に熱心か、効率的な資本政策を理解しているのか、が判ります。

Posted by 隠居中年 at 2016年10月10日 01:08
>隠居中年 さんへ

>私の保有銘柄は割安株が多いので、自社株買いについての質問・提案がよく出ますが、それに対する回答だけでも、社長が株価に対して関心があるのか、株主還元に熱心か、効率的な資本政策を理解しているのか、が判ります。

実際、何年も時価総額以上の現預金を眠らせているような、何のために上場してるの?って会社もありますから、一度聞いてみたいと思う時もありますね。
でも、そんな会社の社長なら単にディスられたとしか感じないのかもしれませんが。
Posted by 山中 一人 at 2016年10月10日 20:54
ご無理のないペース・範囲で結構なのですが

「1銘柄集中投資法」
をわりと楽しみにしてる
私がいますf(^^;

でも、その前に山中さんに日記に挙げたいことがあれば、
それはそれでいいと思います!
Posted by 矛盾 at 2016年11月29日 19:24
>矛盾 さんへ

>「1銘柄集中投資法」
をわりと楽しみにしてる
私がいますf(^^;

ご期待ありがとう御座います。m(__)m
では、おいおい書いて行きたいと思います。
Posted by 山中 一人 at 2016年12月24日 00:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック