2016年09月16日

指原の友達いないあるあるにド共感した件www

9月13日(火)深夜23時59分からの日本テレビで放映された、チュート徳井とフット後藤と指原莉乃の3人がMCを務める「今夜くらべてみました」で、柴田淳、石川梨華、水野裕子の3人のゲストを迎えて「トリオTHE友達ほぼゼロ女」特集をやってました。

あれだけテレビが下らないと言っておきながらも、こと自分のフィールドに入ったテーマに関しては見逃さない当たり流石自分は持ってます。内向型人間は自分のライフワークですからw。

で、ゲストの友達いないエピソードよりも何よりインパクトがあったのが途中からMCなのに参戦してきた、指原莉乃の実体験による友達いないあるあるです。

もう体験者にしか分からない生々しいあるあるネタでしたので、順に追って行きます。
  
まずは、
「卒アルの最終ページが白紙のまま」

分かる〜(;´∀`)

自分の学校では卒業アルバムに直で書くページはありませんでしたが、その代わりにクラスのみんなでお互いに寄せ書き帳にいろいろ書き合っていましたね。
まず小学校の時はそれこそ自分のページが真っ白に近い訳ですよ。これキツイっすよ〜。友達いない事が白日の元に証拠として晒される訳ですからね。最後の最後に嫌な思い出にトドメを刺されましたよ。

中学卒業の時は、またこんな胸糞悪い思いをするのが分かっていましたので、高校受験が終わったら、それ以降卒業式まで全部休みましたけどね。そうすれば、この残酷で下らない風習に参加せずに済みますからね。

さあぁ、初っ端から飛ばして来たサッシーですが、次行きます。
「先生の「2人1組になって」が恐怖」

あるあるある!
そして次のサッシーのコメントこそまさに我々の心の中を代弁してくれます。
「絶対に私一人になるという感覚があるので昔から怖かったですね。」

大体、先生が「2人1組になって」という前になんとなくこれを言いそうなイベントが分かりますので、既に憂鬱なんですよね。そして予想通り先生からのこの発言でやっぱりキタかー(ノД`)となる訳です。
毎回、これがいつ来るかと胃袋がキュッと縮む思いでしたよ。

そして3番目
「何かの間違いでボウリングに行くはめになり、自分が投げた後、うしろを振り向くのが怖い。」

いい処突くなぁーwサッシー。おみそにしか分からないこの感覚。

振り向いたらだれも見ていない。イエーイ!ってする人もいない。との指原の言葉どおりになるのが分かり切っていたので、もうボウリングでハイタッチとか辞めろ!といつも思ってましたね。誰にも言えないけど。

だから、我々が、もしボウリングをやるなら二人以下が必須ですね。

お次は、
「地元に友達はいないけど、同級生の名前をツイッターで検索しているので現状は知っている。」

うーん、これだけは、自分はまるで無いですね。
正直、学生時代の同級生が何をしてようと全く何の興味も無いので、検索しようと思い付いた事すら無かったですね。

次は、
「結婚式に呼ぶ友達がいないと今から心配している。」

これには、ゲストも大きく頷いてましたので、かなり広範囲に共感の呼ぶあるあるでしょうね。

自分なんて、小学生の頃から、結婚式には友人が一人もいないから、一体どうなるんだろうと心配してましたからね。親、親戚中に恥さらしになるんじゃないかという恐怖ですね。

実際は、結婚式なんか挙げませんでしたので、杞憂に終わりましたが。

そして、指原コーナーの最後のセリフ
「最終的にはすごく友達がほしい。。。」

視聴者向けにオチを付けたのでしょうが、言って欲しくなかったなぁ、こんなセリフ。
だって、正直必要無いでしょ、友達とかw

いやぁ、でもテレビでアイドルのセンターがこんな事を言える時代になったのですねぇ。自分の青春時代のように友達がいない人間は「根暗」と蔑まれ全く人権が無かった頃と比べれば、感慨深いですなぁ〜。

160913kon.png
9月13日(火)日テレ「今夜くらべてみました」より

友達がいなくても、それをオープンにして行けば笑い話になるよと思われるお方はポチッとお願いします。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


セミリタイア ブログランキングへ






お暇でしたら姉妹ブログも覗いてやって頂ければ幸甚です。
  ↓
友達0人ですが何か?
posted by 山中 一人 at 15:47 | Comment(14) | TrackBack(0) | 内向型人間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は、花いちもんめ?とかいう遊びで、いつも最後まで選んでもらえなかったことを思い出しました。あれは残酷な遊びですね
Posted by at 2016年09月16日 17:15
私は未婚ですが,結婚式に呼ぶ友達がいないことは考えましたね.
挙式したくないと嫁を説得できても嫁の父親が納得するか,とか
親族だけ招待したいがために無理やり海外挙式にするとか
相手もいないのにいらぬ心配をしています.おそらく一生独身で通すと思いますが.

高校のお昼の時間に教室で弁当を食べる際,ほとんどが机を寄せ合って
友達と食べるのに,自分だけ一人で食べるのを避けたいがために当初は
アメトークでいうところのイケてないグループのところで食べてましたね.
そこでは大した会話もなくて逆にいずらく,後々開き直って一人で食べるようになりました.

無理やり一緒にさせられるのも嫌だけど,ぼっちでいると目立つような状況も嫌ですね.
そんなときはそんなに親しくない相手と無理に話すんだけど,ちょっとした笑いをとったり,
盛り上がるような気の利いたことを言わないといけない雰囲気がありますよね.
相手もそれを感じていて気の利いたことを言おうとするんだけど結局不毛な会話に終り,
やがて沈黙するというパターンです.コミュ障同士の会話ほど悲惨なものはないですね.
かといってグイグイくる人も面倒くさく,自分のことを見透かされてるみたいで苦手ですが.
Posted by 人生の凡人 at 2016年09月16日 18:16
私は小学校6年の頃、先生に友達3人書けと言われ紙切れをを配られ、
別にいなかったけど、割と近い同級生の名前を書きました。
後に先生から、オマエを友達と言った奴はいなかったわと、
皆の前で言われました。
つらい思い出です。
Posted by バッタモン at 2016年09月16日 18:19
内向的なりに集団にいたりもしてたので
友達0になったのはここ5年ぐらいなので
この中で共感した指原語録は一つもないですね。
でも年賀状、人から0枚継続中ですw
来年来るかも…
Posted by と金 at 2016年09月16日 20:03
2016年09月16日 17:15

>私は、花いちもんめ?とかいう遊びで、いつも最後まで選んでもらえなかったことを思い出しました。あれは残酷な遊びですね

あーありましたね。
確かに、暗に一番人気の無い子が最後に残る恐怖をじわじわと味あわせる遊びですね。

子供は残酷なのです。
Posted by 山中 一人 at 2016年09月16日 20:42
>人生の凡人 さんへ

>私は未婚ですが,結婚式に呼ぶ友達がいないことは考えましたね.
挙式したくないと嫁を説得できても嫁の父親が納得するか,とか
親族だけ招待したいがために無理やり海外挙式にするとか
相手もいないのにいらぬ心配をしています.おそらく一生独身で通すと思いますが.

結婚式にお金を使うより、新婚旅行とかもっと他の事にお金を使いたいという事で、先ずお嫁さんを洗脳してから、お嫁さんの口から向こうの親御さんに説得させる形でどうでしょうか?
最近は、式を挙げないカップルも増えてますから大丈夫でしょう。
まぁ、もし向こうがお金持ちで結婚費用ぐらい出してやると言われると困りますが、その時は、それこそ友達代行サービスに頼めばOKです。

>高校のお昼の時間に教室で弁当を食べる際,ほとんどが机を寄せ合って
友達と食べるのに,自分だけ一人で食べるのを避けたいがために当初は
アメトークでいうところのイケてないグループのところで食べてましたね.
そこでは大した会話もなくて逆にいずらく,後々開き直って一人で食べるようになりました.

分かります。自分の場合、お昼は図書室でお菓子食べてましたね。静かな所で、新聞とか読みながら食べるのは皆がいる所で食べるより遥かに楽しかったですね。

>無理やり一緒にさせられるのも嫌だけど,ぼっちでいると目立つような状況も嫌ですね.
そんなときはそんなに親しくない相手と無理に話すんだけど,ちょっとした笑いをとったり,
盛り上がるような気の利いたことを言わないといけない雰囲気がありますよね.
相手もそれを感じていて気の利いたことを言おうとするんだけど結局不毛な会話に終り,
やがて沈黙するというパターンです.コミュ障同士の会話ほど悲惨なものはないですね.
かといってグイグイくる人も面倒くさく,自分のことを見透かされてるみたいで苦手ですが.

はい。最初は価値観の合うコミュ障同士で仲良くなれるかなと思うのですが、尚悪いという壁にぶち当たるんですよね。

悲しいかなこれが現実なんですね。
Posted by 山中 一人 at 2016年09月16日 21:02
>バッタモン さんへ

>私は小学校6年の頃、先生に友達3人書けと言われ紙切れをを配られ、
別にいなかったけど、割と近い同級生の名前を書きました。
後に先生から、オマエを友達と言った奴はいなかったわと、
皆の前で言われました。
つらい思い出です。

これ、教科書持った公務員による公開イジメですよね。
人権侵害として訴えて良いレベルです。<`ヘ´>

でも学校っていう所は、我々の人種に対して、こういう形の精神攻撃が日常なんですよね。
Posted by 山中 一人 at 2016年09月16日 21:10
全く共感しませんねぇ。

・卒業アルバム⇒持ってない
・ボーリング⇒行かない
・ツイッター検索⇒同級生の名前を覚えていない
・結婚式⇒考えたこともない

リア充の私がぼっちのあるあるに共感するわけがありませんよね。
Posted by 幸福賢者 at 2016年09月16日 21:12
>と金 さんへ

>内向的なりに集団にいたりもしてたので
友達0になったのはここ5年ぐらいなので
この中で共感した指原語録は一つもないですね。

かなり後天的なお仲間という訳ですね。

>でも年賀状、人から0枚継続中ですw
来年来るかも…

リタイアしてから、DMを除いて年賀状完0です。
Posted by 山中 一人 at 2016年09月16日 21:17
>幸福賢者 さんへ

>リア充の私がぼっちのあるあるに共感するわけがありませんよね。

流石!リア充賢者さんが眩し過ぎて直視出来ませんよー。

昔の頃のサラリーマンは、強制参加のボウリング大会とかあったんです。
ストライクをとっても、自分だけシーン・・・みたいな感覚がわかると思ってたんですけどねー。

Posted by 山中 一人 at 2016年09月16日 21:29
分かる、わかり過ぎて辛いです。

私の場合、体育授業の時に
「じゃあチーム作れ!」っていうが苦痛でしたね。

ぼっちで運動音痴だから引き取り手がいない、
どこかのチームに無理やりねじ込まれる、
他のチームメンバーに舌打ちされる。
もう地獄でした('A`)
Posted by O.A at 2016年09月17日 02:26
>O.A さんへ

>私の場合、体育授業の時に
「じゃあチーム作れ!」っていうが苦痛でしたね。
ぼっちで運動音痴だから引き取り手がいない、
どこかのチームに無理やりねじ込まれる、
他のチームメンバーに舌打ちされる。
もう地獄でした('A`)

O.Aさんもですか!
自分もどの学年になってもクラス最低レベルの運痴を誇って来ましたので、正に同じパターンでした。
しかも、予想を裏切らず、チームの足を引っ張って、アーァみたいにため息つかれて白い眼で見られるまでワンセットです。
なので体育が嫌で嫌で、体育授業のある曜日はそれだけで超憂鬱でしたね。

コミュ障+運痴の最強コンビは子供社会では全ての人権が剥奪されますから、学校は生き地獄と化してしまいます。
Posted by 山中 一人 at 2016年09月17日 09:03
私も、二人一組のたびにガクブルでしたけど、
唯一、「二人組になって並んで50m走」というときだけ
声かかりまくりでしたよ。

理由:矛盾になら絶対に走る速さで負けないから

あはははは!!!子供って、子供って。。。なんて残酷なんだ!!!
Posted by 矛盾 at 2016年09月18日 19:48
>矛盾 さんへ

>あはははは!!!子供って、子供って。。。なんて残酷なんだ!!!

はい。子供は、利己的な動物の本能がストレートに出るので残酷ですよね。

だから、子供は大嫌いです。
Posted by 山中 一人 at 2016年09月19日 07:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック