2016年09月01日

ブログで飯を食うとか、どんだけハードル高いか分かってんの?

セミリタイアを目指す人に向けたサイト・ブログで多いのが、アフィリエイトで稼ごうというテーマですね。

中でも最近は「ブログを書くだけで毎月15万円」とか、如何にも手の届きそうな金額で煽るブログが増えてます。

しかし、サラリーマン生活に辟易された人に向けて書かれた、ブログなら誰でも簡単に稼げるといったような記事を見て、安易に早期リタイアの夢を見ないように気をつけねばなりません。

例えば、ブログで飯を食ってる人の代表例とよく挙げられる宇佐美 典也 氏や染谷 昌利 氏とかイケダハヤト 氏とかは、先ず皆さん圧倒的に地頭が良いです。リタイアするまでの学歴や職歴がハイスペックなのは勿論、ブログの文章を見てもセンスの良さがすぐに分かります。

そして皆さん今はブログで食うというよりも、リタイアする前の華々しい経歴を捨ててブログだけで食べて行けるようになりました!!というサクセスストーリーを引っ提げて、ブロガーになる事を夢見る人々からお金を頂戴するという、より効率の良い稼ぎ方に見事転身しておられます。

アフィブログで成功された方は皆一様に、最初の頃は全く稼げなくて苦しかったが諦めずに続けてきたから報酬が入って来るようになったと言いますが、こちとら、そういう地道な努力がそもそも大嫌いなんですよ。

自分がアーリーリタイアしたのは、自由でゆったりとした人生を歩みたいからであって、「早期退職して預金残高2万円まで落ちるがブログで復活」とか「貯金が50万円を切っても会社に頼らずに生きることにこだわる」みたいにブログで稼がないと無一文になるところまで追い込まれて必死になってパソコンにしがみ付くようなダルイことなんて全くしたく無いんですよね。

だって、上記の方達ってみんな意識高い系チックですっごいエネルギッシュなんですもん。
顔出しして講演会で各地を飛び回って、本とか出したりメディアと連携したり、全然リタイアしてないじゃん。ですよね。

実際にアフィブログで食べていける位になるまでには、サラリーマンの片手間では中々難しいでしょう。
かと言って、会社を辞めてから無収入なのに、モノになるまでにひたすら書き続ける事が出来る事じたいが、もう才能なんですよ。
しかも、本気モードになれば泉のようにコンテンツが湧き出て来る地頭の良さと文章センスとオーディエンスのニーズをくみ取れるマーケティング力つまり広義のコミュニケーション能力が人より抜きんでてるからこそ毎日50,000PVとかのバケモンみたいな人気ブログを作る事が出来るのです。

ブログで飯が食えるという記事の多くは、情報商材やブログノウハウ本のアフィ収入ゲットが目的であるという事を決して忘れてはイケナイのだろうなぁとは思うんですよね。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

世界一やさしいアフィリエイトの教科書1年生 [ 染谷昌利 ]
価格:1706円(税込、送料無料) (2016/9/1時点)




9784800720399.jpg
世界一やさしいブログの教科書1年生 [ 染谷昌利 ]

結局、しこしこブログを書くより、サクセスストーリーで夢見る大人を釣り上げる方が儲かるんだねと思われたお方はポチッとお願いします。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


金融・投資(全般) ブログランキングへ







お暇でしたら姉妹ブログも覗いてやって頂ければ幸甚です。
  ↓
友達0人ですが何か?
posted by 山中 一人 at 23:01 | Comment(8) | TrackBack(0) | アーリーリタイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする