2016年08月28日

貴方が中道がクールwだと思ってるのは、ただの刷り込みかもしれませんよ。

日本人はとかく、自分は中道です!(きりッ)と言い張りたがります。
そして、最近では無党派ぶりますね。

何せ、日頃、「日本の今時の若い女性はホントにダメだ」と人前で力説してる絵に描いたような保守のオッサンでも、自分の事をラジカル(もはや死語?)などと自称する位に、どこかでリベラルはカッコイイと思ってるフシがあります。

逆に、もし右だと思われると、街で街宣活動してるちょっとアレな人かあまり知的教養の無い人と思われるのではないかと恐れています。

とは言え流石に左の論理矛盾は小学生にも分かるレベルなので、これも公言出来ないのが実情。

そこで、ちょっとクールで無難な中道の出番ですw。

日本の敗戦後のGHQによる徹底的な占領政策から延々と続くマスコミの洗脳により、多くの日本人は愛国心=悪の価値観に刷り込まれてしまいました。

具体的には日本の所謂知識階級つまり言論界や教育界から保守派が一掃され左翼の独壇場となり、反日思想=リベラルという日本独特の奇妙な思想が当時圧倒的な情報強者であった新聞・出版・放送を握っていたマスコミによって繰り返し刷り込まれて行ったのです。

その後の東西冷戦の激化と共に、米国の対日政策が転換された頃には、時既に遅く、日本の多くのマスコミは所謂、反日が社是となっており、そしてマスコミの意に沿う左派評論家が重宝がられ、まるで某国の代弁者のような言葉をタレ流し続けられてきた訳です。

そして、特にテレビでは1990年頃から、左派思想色の強いニュースキャスターが反権力を標榜する事によって、大衆の溜飲を下げる構成のニュース番組が視聴率が良かったという事もあり、どの局も右へ倣えで、殊更に自民党下げ、野党上げ報道を強めて行きます。

そしてその中で出てきたのが、選挙の度に繰り返される、「政治不信のせいで投票率が下がり無党派層が増えている。」というフレーズです。

本当はただの政治的無関心が投票に行かない本音なのに、自民党に入れるのカッコ悪いネみたいな印象付けにすり替えられて行き、それが大衆の選挙へ行かない事への自己正当化に上手く転化されて行った訳です。

詰まり、自身が中道だと思っている事自体も物心付いた頃から、マスコミや周りの大人達の影響による刷り込まれた左派思想の可能性が大きいのです。

まぁ、多くの中道=賢いと思ってる人から見れば、上記の事を読んでも、ウヨの一方的な見方としか感じ取れないとは思います。
しかも、友達0・非モテ・無職とまさに2chで叩かれてる典型的なネトウヨキャラそのものみたいな男が言ってる訳ですから、尚更の事でしょうね(;´д`)(因みにこのようなステレオタイプのレッテル貼りも左派による印象操作の一つです。)

しかし、株式投資家なら戦後、唯一資本主義フレンドリーの政党は自民党だけであった歴史的事実位は知っておいても損は無いとは思いますが。
(たまに橋本某総理のような経済オンチもいましたが・・・)

まぁ株式ロンガーにとっては、右の政治家でも左の政治家でも、株価を上げる政治家が良い政治家ですけど。
(とは言え、日本の左派で資本主義フレンドリーは居ませんが・・・)

チャート1.png
日本株の歴史的天井と軌を一にしてますね。

マスコミが中道ぶってる事自体が既に、政治的ステマだよねと思われるお方はポチッとお願いします。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


金融・投資(全般) ブログランキングへ







お暇でしたら姉妹ブログも覗いてやって頂ければ幸甚です。
  ↓
友達0人ですが何か?
posted by 山中 一人 at 07:00 | Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする