2016年08月07日

不満が金になる時代

幸福賢者様のブログにて「不満買取センターに不満を売ると、悩みが解決する」との事です。

コンビニで買い物すればDQNバイトの釣銭の渡し方にイラッとし、車に乗れば後ろギリギリまで煽って来るヤンキー車にムカつき、ファミレスで一人ランチすれば夏休みで入り浸ってるガキどものカン高い奇声にまたイラつき、スーパーで自炊の食材を買えばレジのオバサンに毎回毎回千円でよろしいですか?と小銭もチャンと出せよプレッシャーに焦らせられるetc・・・と、幾らアーリーリタイアして他人との接触を断ってても、日々不平不満から逃れる事が出来ない俗人間の自分ですが、そんな日常の不満が金になる時代になってるようですね。

とは申せ、上記ポイントサイトに書き込みしても個人情報を抜き取られるだけなので、折角なので、拙ブログに書く事にします。

目下の一番の不満と言えば、エアコンですね。

何で未だに設定温度が1℃刻みなんですかね?
27℃だとムシムシして暑すぎるし、26℃だと頭が痛くなるほど冷えるんですけど。
もう16℃とか絶対使わない温度設定いらんから、25℃〜27℃までを0.1℃刻みにして欲しいですよ。

それと夜のタイマーですが、タイマーセッティングした時間が来て切れた途端にムシ暑くなってまたぞろ起きてリモコンをピッとしなくちゃならないんですよね。
折角、リモコンに体感センサーなるものが付いてるなら、暑くなったら自動的にまた電源オンにして下さいよ。
これ位大した技術は必要無い気がするのですけどね。

あーでも、もしかしたらウチのエアコンが旧式の安物なだけで、最新式の物なら上記の2点はもうクリアーされてるのかもしれませんが・・・

と、エアコンの文句をひとしきり言いましたが、よく考えれば、家の部屋に付いてるエアコンは10数年前にコジマで特価の税込み4万円(工事費込み)で買ってから一度も故障せずに真夏の暑さも、真冬の寒さを凌いでくれている最強のお役立ち家電です。

4万円なんか、例えば家族4人でディズニーなんて行けば1日で蒸発する金額です。

もちろん単純比較は出来ませんが、日本の家電メーカーの可哀想な位の低収益率とオリエンタルランドのバケモンみたいな高収益率の差がこんな所でも実感出来ます。

しかもウチのガキ共なんかディズニーの思い出話をしても反応鈍いですし。
やはり旅は自腹で行かないと有難味が無いのです。

と、話しは四方八方に飛んで何が言いたいのか自分でもよく分からなくなって来たのでこの辺にしておきますが、とにかく自分はこれからも不平・不満・愚痴・ディスり上等ブログで行きたいと思っております。

次にディスられるのは貴方かもよw

cb7b5e742bfe120eddb50b65d58b425e.jpg

まぁ人間本当に辛い悩みは人には絶対に言えないよねって思われるお方はポチッとお願いします。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


金融・投資(全般) ブログランキングへ







お暇でしたら姉妹ブログも覗いてやって頂ければ幸甚です。
  ↓
友達0人ですが何か?
posted by 山中 一人 at 21:52 | Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする