2015年07月02日

悲報!億り人の年金の未来は・・・

昨日、全く関係無い筈の二つのニュースを見て、自分はある確信を得ました。

誠に残念ながら億り人(1億円以上の金融資産を持つ人)には、自分が年金を受給するであろう頃には恐らく年金が1円も支給されないだろうなぁという事です。

まず一つ目のニュース「新幹線で焼身自殺の男、年金に不満「生活できない」」についてですが、非常にショッキングな事件なので、世間の注目度も高いですね。

この自殺した容疑者は月額年金12万円貰っていて生活出来ないとたびたび不満を漏らしていたとの事で、この事件の動機では無いかと思わせるような記事です。
本当の動機は本人以外知り得ようも有りませんが、少なくとも多くのアーリーリタイヤーなら、「え?12万なら十分暮らせるでしょw」という感想を持たれるのではないでしょうか?
ですが、たぶん世間的には月12万円じゃ生活無理でしょというのがデフォなんでしょう。

ただ自分が個人的に思うには、全くお金が無くて老い先短い人間はある意味無敵なんじゃないかな?という事です。
失う物が何も無い人間というのは最強です。そう考えると自殺テロ予備軍はこれからも続々増えそうな予感すら感じます。

そして二つ目のニュースが「富裕層の「出国税」きょう導入 海外移住に徴税の網」ですが、世間的にはさらッと流されておりほとんど注目されてないようです。
自分的にはこっちのニュースの方がはるかに重大だとは思うのですが、国民の殆どに関係ないのでまるで感心が薄いです。

日本では大衆の不満のガス抜きに富裕層を狙い撃ちにした増税については、世間やマスコミも大歓迎して簡単に決まります。
今年の1月から所得税や相続税の最高税率が上がり、相続税の基礎控除が大幅に下げられた事により相続税負担も大幅に増えました。
しかし、富裕層はこれらの増税に対して表だって異を唱える事が出来ずに決定してしまいました。

自分個人としては、大衆のルサンチマンを煽るやり方で特定の層を狙い撃ちにする税政策は、最終的に国民全体が不幸になる筈なので全く賛成出来ませんが、民主主義は多数決で決まるので多勢に無勢でどうしようもありませんね。

少子高齢化により将来の年金財政が非常に厳しくなるのは避けられませんが、自分が以前にも述べたように高齢者が過半数を占める国になればそう簡単には年金に手を付けられません。
特に今回のような自殺テロ予備軍が益々増えそうな世相なら尚更アンタッチャブルになる事でしょう。

しかし富裕層だけは別の話になるでしょう。
将来は高齢者間の貧富の差はますます拡大する事は必至です。
その時に年金財源不足の一番の標的にされるのが人口構成比では僅か2%にも満たない金融資産1億円以上の富裕層だと思われます。

今回の富裕層の出国税が簡単に通ったように、年金についても富裕層以上は年金一律不支給となっても、多分多くの国民の拍手喝采で決まる事でしょう。

あれ程年金に手をつける事に反対する野党もそして一番の当事者の大多数の高齢者も富裕層への嫉妬から賛成の側にまわる事でしょう。

その頃になると年金は最早老後の為の保険的なものからナマポのようなものに性格は変質する事でしょう。

もともと本来の年金の発想がもう働けなくなったお年寄りの面倒を子供の代わりに国家がみるシステムだとすれば、生活保護的なものになる方がより本来の姿に立ち返るとすら言えると思います。

富裕層という言葉のネーミングからも、そして億万長者というキリ番の語呂の良さも手伝ってたぶん1億円をボーダーラインにして決まるような気がします。

そして上記の事を考えると、今後導入予定のマイナンバー制で年金や金融機関における個人口座を把握出来るように進めている事なんかは、最終的にそれが目的なのではないかと思わざるを得ない程、手段と目的が符合してきます。

同じ1億円といってもほとんど労せずゲットした人達のそれと、1日100円生活で必至に貯めた1億円とではその性格は全然違う筈ですが、多くの大衆にとってはそんな事関係無しに単純に「金持ちにまで年金を支給するのは不公平だ!」の声で一蹴される事でしょう。

実際、億り人で自殺テロなんて馬鹿げた事する人がいる筈無いでしょうしね。

とにかく将来の日本の先行きを暗示するような寒いニュースが重なった日だったのではと思った次第です。

全然関係無い人まで巻き添えで殺しておいて、なんか犯人の年金月12万円可哀想ですみたいなニュアンスの報道してるマスコミっておかしくね?と思われたお方はポチッとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


金融・投資(全般) ブログランキングへ







お暇でしたら姉妹ブログも覗いてやって頂ければ幸甚です。
  ↓
友達0人ですが何か?
posted by 山中 一人 at 23:49 | Comment(20) | アーリーリタイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする