2019年01月17日

NGT暴行事件が日本的ムラ社会そのものな件

IMG_4066.JPG
NGT48劇場「ラブラ2の4楷」


NGT山口真帆が暴行被害 自宅に押し掛けたファンに口塞がれる…男2人逮捕も不起訴に

新潟を拠点に活動するNGT48のメンバー、山口真帆(23)が、同市内の自宅マンションに押しかけたファンの男2人に口を塞がれる被害に遭っていたことが9日、分かった。

山口は8日にインターネット動画配信サイトを通じて被害を告白。

山口は一部メンバーがファンに「個人情報を漏らした」と指摘。一方、関係者によると、警察が男2人の携帯電話の通話履歴などを調べたが、特定メンバーとの関わりを示す情報はなかったという。

 
最終更新:1/9(水) スポニチアネックス より抜粋引用


まぁ、自分が改めて詳しく解説するまでも無く、ネットをやっておられる方なら皆さんご存じの事件だとは思いますが、NGT48の山口真帆(まほほん)が男二人に暴行される被害に遭いました。

先ず、1月8日に山口真帆さんの号泣動画とツイッターがネットで大変な勢いで拡散され、その後、後追いするようにテレビ等のマスコミでも報道されました。

しかし、これだけの大事件にも関わらずNGTの運営からは何の声明も発表されないまま1月10日に「NGT48劇場三周年記念スペシャル」の公演が通常通り開催されます。

自分は、当日夕方18:30から自宅PCに噛り付いてDMM配信にてリアルタイムで視聴してましたが、当然あると思っていた支配人からの今回の事件に関する釈明も無く、普通にショーが始まり、他のメンバー達もまるで何も無かったかのようにニコニコと笑って歌とパフォーマンスをしています。
そして、まさかのまほほんがゆきりんと登場して1曲歌った後、一人だけマイク前に立ちます。

その顔は、頬は痩せこけ、目の下に大きなクマが有り、震える声で絞り出すようにして、「この度はたくさんお騒がせしてしまって誠に申し訳ありません。」と謝罪するではありませんか。

そして、何度も深く頭を下げてる姿を見て、正直意味が分かりませんでした。

え?何で、唯一にして最大の被害者が謝らなくちゃいけないの?

しかし、まほほんが去った後も、また普通に公演が続行されます。

そして、予定調和のアンコールが来て何事も無く終演となりました。

えー?ヲタはこんな残酷ショーを見せられて平気に終わるの?何の、アクションも無いの?

運営はこれで禊が終わったかの如く、通常運転でスルーしてくつもりなの?

余りに、釈然としないまま、ネットの大型掲示板を見ると、当然の如く大変な騒ぎになっています。

流石に、その余りの非常識さに世界のメディアも異常視し、日本のマスコミやAKBの主要メンバーすらからも運営の非常識を叩かれてから、やっと運営側は文章だけの説明と防犯ベルの支給といった対策を発表します。

しかし、その本質を無視した、まるで小学生に対応するようなピント外れな対応策は火に油を注ぐだけで、全く騒動が沈静化する気配を見せない中、ようやく支配人の変更と運営社長の釈明会見がコッソリと開かれ、後は第三者委員会に委ねるといった事で幕引きを図っています。

この事件の本質は山口さんが動画で告白した言葉通りだとすれば、同じグループのメンバーにそそのかされた男に暴行を受けた疑惑にあります。

しかるに、運営側は当事件を一か月も公表せず、加害者側メンバーと疑われて警察に携帯を没収されたメンバー名もネットで騒がれるまではひたすらに隠し通していました。
少なくとも、帰宅時間を漏らしたメンバーがいる事自体は運営も認めているにも関わらず、この者の名前すら公表せず守っています。

これって正に学校のイジメ問題と同じ構図なんですよね。

学校の教師はイジメなんか無いみんな仲良しな理想のクラス運営をしているという事を建前にしていますので、先ずイジメがある事自体を絶対に認めません。

故に、イジメ事件はひたすら隠蔽され、イジメの加害者は何のお咎めも無く被害者だけが泣き寝入りするしか無いのが、今の日本の教育現場の実際です。

アイドルグループもグループメンバー全員仲がいい事を建前として皆笑顔でパフォーマンスしています。

アイドルは夢を売る商売ですからね。

まるでジャンプの「友情・団結・勝利」みたいな世界をアイドルに求めて、ヲタも幻想を描きます。

そんなキラキラな夢を売るアイドルグループの内情が、嫌いなライバルを蹴落とす為に、昔のスケバンが如く、自分の男に暴行させるなんてそんなドロドロギスギスの内状だったなんて、運営サイドとしては絶対に口が裂けても認める訳には行かない事は容易に想像がつきます。

故に、今回も被害者の山口真帆さんをファンの前で謝罪させるという事に運営側は何の疑問も持たなかったのでしょう。

村長にとっては村内の恥じは絶対に部外者に漏らす事は許されないのであり、その掟を破ったものは制裁を喰らうべき存在なのです。

なので、恋愛スキャンダルなら個人的な処分で済む所ですが、今回の事件に関しては、絶対に内部に加害者が居る事は許されないのです。

ただ、この事件に関してはまだまだ疑問点が多く、まほほんの告発内容が正しいのか、運営側の発表が正しいのかは、今後の推移を見ないと自分には判断しかねますとしか言えません。

まぁ、某大型掲示板には本記事では載せられないようなヤバイ動画やツイッターが一杯溢れて居ますので、どちらが正しいと思われるかは各自にお任せ致します。

集団生活ってつくづく嫌だねぇと思われるお方はポチッとお願いします。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


セミリタイア ブログランキングへ




posted by 山中 一人 at 23:42 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする